飲みやすいと評判のベジーデル酵素液(酵素ドリンク)!

酵素ダイエットでも大人気のベジーデル酵素液!そもそも酵素飲料や酵素ドリンクは、食事と置き換えたり、プチ断食の際に飲む飲料水として飲む方が多いかもしれません。ダイエットに効果があると評判ですが、実は酵素ドリンクは、健康維持にもぜひ飲んでおきたいものだったりします。40代になると一気に減少する酵素を補給するのにベジーデル酵素液は最適といえます。ちなみにベジーデル酵素液は、106種類にものぼる野菜・果実・野草・海草を使っています。1本作るのに3年(発酵1年、熟成1年、追熟1年以上)も必要だそうです。特にベジーデル酵素液は、作り方が独特で、大きな樽に106種類の植物を丸ごと(砕かずに)入れて、仕込みに沖縄産黒糖や酵母菌などを加えて3年間熟成させるそうです。水は一切使わず、発酵作用により素材から出るエキスだけを使うそうです。そのため、ここでデキルのは、素材本来の栄養を含んだ原液!酵素ドリンクというより、植物発酵エキス飲料と呼ぶべきかもしれません!かなりこだわりの酵素ドリンクなんですね!

●ベジーデル酵素液の原材料
植物発酵エキス(黒糖、大根、人参、カブ、ゴボウ、玉葱、蓮根、生姜、ミョウガ、ユリ根、ワサビ、モヤシ、ジャガイモ、さつま芋、里芋、ニンニク、白菜、キャベツ、ほうれん草、春菊、レタス、モロヘイヤ、フキ、水菜、小松菜、チシャ、チンゲンサイ、サラダ菜、ミツバ、ニラ、紫キャベツ、サニーレタス、パセリ、アサツキ、メネギ、セロリ、カリフラワー、ブロッコリー、食用菊、タケノコ、ズイキ、ウド、アスパラガス、カボチャ、きゅうり、白ウリ、なす、トマト、スイカ、冬瓜、ゴーヤ、メロン、シシトウ、ピーマン、ズッキーニ、オクラ、明日葉、オオバコ、カンゾウ、ドクダミ、クコ、スギナ、ウコン、マタタビ、ビワ葉、イチゴ、みかん、レモン、梅、ビワ、ブドウ、プルーン、スダチ、カボス、柿、梨、パパイヤ、マンゴー、柚子、バナナ、パイナップル、アーモンド、カシューナッツ、昆布、ワカメ、ヒジキ、青のり、もずく、アオサ、アカサ、椎茸、舞茸、エノキ茸、シメジ、レイシ、玄米、大麦、ハト麦、粟、キビ、ヒエ、トウモロコシ、ごま、小豆、黒豆、インゲン、枝豆)、果糖ぶどう糖液糖、オリゴ糖、VE、VB1、VB2、VB6
posted by ベジーデル酵素液 at 14:18 | ベジーデル酵素液 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。